安田イズム

安田財閥の創始者である安田善次郎翁は、
後世に残したいこと、自身の考え方などを多くの書物に遺している。
ここでは善次郎翁の言葉を現代語に翻訳しながら、
その中でも特に大切な精神を紹介して、安田の根幹に流れる「安田イズム」を解き明かす。

本書には今日の人権意識に照らして不適切と思われる箇所がありますが、
執筆時の背景や著者が故人であることを鑑みて、そのままとしました。

ページトップへ