日々活き活きと生きる! 営業企画部 営業企画課 2010年入社 坂本 宇三郎 日々活き活きと生きる! 営業企画部 営業企画課 2010年入社 坂本 宇三郎

Q1

現在、どんな仕事をしていますか?

不動産の売買仲介。

私の主な仕事は、不動産を購入したい方と売却したい方のマッチングと、契約から引渡しまでの各種作業です。日中の多くは、売却ニーズ及び、購入ニーズを入手する為、企業や親密銀行を訪問し、ヒアリングや提案をおこないます。また、夕方以降には契約書類の作成等、事務作業をおこなう事が多いです。当社では、戸建住宅・事務所ビル・倉庫など、大小を問わず各種土地建物を扱っており、個人の方から法人役員の方まで、本当に多種多様のお客様と接します。その為、建築関係法令・税務など幅広い分野を日々勉強し、お客様の要望にしっかりと応えられるよう心がけています。

Q2

今の仕事の一番の面白みはなんですか?

お客様から信頼される嬉しさ。

「お客様から信頼される嬉しさ」それが、この仕事の醍醐味だと感じています。あるお客様との出会いは約2年前、土地を購入したいと相談を受けたのが始まりでした。お客様を何度も訪問するうちに、徐々に私を信頼してくれ、当初依頼を受けたご自身の土地購入だけではなく、娘さんのマンション購入やご所有の収益物件の売却のお手伝いもさせていただく事が出来ました。その際に『坂本さんなら安心、いつもありがとう。』と仰っていただき、非常にうれしかった事を強く覚えています。その言葉が今も私のモチベーションになっています。

Q3

安田不動産で実現したいこととはなんですか?

活き活きとした人間になる!

「人生活き活きがモットー」私が常に意識している言葉です。よく週末にストレス発散をする、というような言葉を聞きますが、私はそうは思いません。「1週間の5/7を占めている仕事がつまらなければ、人生の5/7はつまらない。」そう考えているので、どんな仕事に対しても前向きに取り組み、結果として活き活きとした人間になりたいと思っています。また業務としては不動産を職としている以上、最終的にはビルや住宅の開発をおこないたいと思っています。しかし今やっている売買仲介や、ビル管理等での幅広い知識はもちろん、人間関係も含めた豊かな経験を積むことが大切だと考えているので、日々本気で楽しみながら業務に取り組んでいます。

Q4

学生の皆さんにメッセージ。

自分が何をやりたいのかを明確に。

できるだけ多くの会社を見て、できるだけ多くの現役社員の話を聞きながら、自分がどのような仕事に就き何をしたいのかを考えて下さい。そうすれば、おのずと自分に合った仕事や会社が見つかると思います。また、就職活動では就職サイトなどから膨大な量の情報が発信されますが、決断をしなければならない時に迷わないよう、早い段階から自分の考えをしっかりと持ちながら、就職活動を頑張ってもらえればと思います。


社員の仕事紹介トップ

ページトップへ