エリア開発

当社は総合不動産会社として今まで数々の事業に取り組み、その経済価値を高めてきました。その一つの事例であるWATERRASは、その代名詞とも言えるエリア開発事業です。
WATERRASは2001年に再開発準備組合を発足して以来、10年以上もの歳月の中で街に賑わいを取り戻す為の再開発プランを練り上げ、行政機関、設計会社、建設会社など関係者との交渉や調整、そして権利者の人々の理解を得ながら事業を進め、2013年に竣工を迎えました。
オフィス・商業施設・住宅・コミュニティ施設等の複合用途で構成されたこの一大プロジェクトにおいて、当社は開発、分譲、テナント誘致、建物管理運営などの業務を横断的に取り組み、何百人もの区分所有者からなる管理組合運営や街の賑わいを創出する為のエリアマネジメントも行っています。
プロとしての知識、経験に加え、関係者の方々と一緒に街を良くしたいという情熱が当社が担うエリア開発の強みであり、その情熱を注いできたのが以下にご紹介する4つのエリアです。

ページトップへ